推しのある人生を

ブラジル音楽と酒と子供を愛してる北の酔っ払い

こんなこと思ってる

学生アルバイトが定着しない理由

私は昔から飲食店で働いてきました。サービス業が向いてるのか、数カ所で働いてきました。 そしてアルバイトが定着しない店、すぐ辞めてしまう店の共通項があるな、と気がつきました。それは古株アルバイトや正社員などの責任者の人柄によるということ。 あ…

20代の方達みんなに読んでもらいたい記事

私は20代で結婚し立て続けに男の子3人を授かった。私の50歳を目前にその子達は次々と成人を迎えて、いちばん下の子は高校生で18歳になる。 私の友人に30代後半、40歳目前にお見合い結婚し不妊治療の末に3人の子供を授かった女性がいる。 ご主人は年上だそ…

他人を妬んでばっかりいる人の心理って多分これ。

友達がとある俳優さんにハマっていて舞台応援のために飛行機で遠征に行ってるんだけど、その事を陰口叩かれているらしい。大きなお世話。陰口叩く方は妬みが凄い。不思議なんだけど、どこにでも人の事妬む人がいる。他人が楽しそうにしてる事に腹を立ててい…

「怒らない力 マレーシアで教わったこと」

マレーシアで暮らす「編集者・ライターの野本響子さん」 の書くマレーシアの話。https://cakes.mu/series/4360 cakes.mu これの100分の1でも日本にあると、とても生きていきやすいのではないかしらと思う。次に人間に生まれ変わるなら最初からマレーシア生…

8月末はとても大きなお祭りに出るため東京へ向かいますが

その東京は浅草の、とても大きなお祭りに出演するきっかけは、栃木県に住む友人の誘いがあって参加することにしました。そしてその翌日は別のお祭りに出演することにしました。そのお祭りは埼玉県。どちらも誘ってくれた人は会ったことは何度もあるけど、SNS…

インターネットなんてチラシの山だ

と言った人が昔、私の妹の知り合いにいました。その時はブログという言葉もまだなくてパソコンを持ってる人もまだまだ少ない時代で、携帯電話が武器のように大きい頃でした。今もインターネットは相変わらずチラシの山ですけど、そのチラシの山から必要な情…

別にあなたに認められたいわけじゃないんだけど(笑)

先ほどお弁当画像をアップしました。これは毎日の弁当作りでマウントを取ってこようという人がいた話です。 mental-kyoka.comお弁当画像はFBにもアップしていて、同じ音楽ジャンルが好きな仲間で毎日お弁当を作っている人たちでグループを作っていて、そこへ…

自分の周りは明るい人で埋めたい

画像クリックするとInstagramに飛びます。 本当に面白い人でした。 白藤 沙織 (@saorinshirafuji) • Instagram photos and videos さおりんとご飯。懐かしい昔お勤めしてた業界の話から、自分の知らん話まで、仕事の姿勢とか会社を経営する時の困り事とか、…

デモ活動

昔、「ああいえば上祐」って言葉がありました。「ああいえばこう言う」を捩った言葉で、当時ニュースに何度も出てきた人の名前ですね。上祐 史浩は、日本の宗教家で、ひかりの輪代表。アーレフ元代表。 オウム真理教信者としての名前は、マイトレーヤだった…

社交的なのも大変

この記事に寄れば私は「社交的」が当てはまるようです。 この投稿をInstagramで見る ネットに載っていました。 #性格診断 指の組み方と合わせて 参考にしてねー 当たってるかな? #右脳 #楽天的 #マイペース #自分が好き 笑 haruさん(@kanau0211)がシェアし…

趣味の無い忙しい人に妬まれる。

忙しい人に恨まれる(笑)というお話なのですが。 昔働いていたバイト先の責任者に〝おれは趣味が無いんだがどうやったら趣味を持てる〟と聞かれびっくりしたことがあります。 正直「んなこと知らんて(笑)」という話です。そしてその男性責任者は私に友達…

正しいを主張する、いつも怒ってる人

私はコレコレこうすることが正しいと思う、と主張するのは自由だと思うが、だからといって、 〝私と意見や行動が違うあなたのやってる事は、間違ってる〟と言い出したら、人はその人から離れていくし、表向きは「はいはい」と言ってくれるだろうけど、内心は…

どうしたら損をして、どうすれば損をしないかということ。

日本は独特の「察して欲しいテレパシー」(笑)能力が高い者同士が一緒に暮らしていますが、私はコレも甘えの一種だよなって思っていて。言葉もよく話せない赤ん坊に対してなら先回りして、赤ん坊の様子から“察して”色々考えをめぐらす必要はあるけど、大人…

あなたが苦しいのは、あなたがやりたくなかったことをしているから@幡野さんの言葉

毒親って言葉が定着してきているけれども、もっともっと知られてほしい。幡野さんがここで毒親って言葉を出してきてくれてありがたい。 特に親の年代の人たちに知ってほしい。 毒親と少子化は関連性があると思う。少子化の原因はいろいろあるけど、メンタル…

幸せになる考え方

友人から教えてもらいました。 簡単です。 〝その事によってあなた自身が困るかどうか?〟 例えば。 どこにでもいますが、親戚にひとりはいる〝困ったおばさん〟とか〝トラブルメーカーのおじさん〟等、この人達がトラブルを起こした時には無視をすれば良い…

自分のことを看取ってほしい相手とだけ仲良くする

先日書いたこの記事の、 crayons-and-pencils.hatenablog.com幡野さんの本を長男にプレゼントしようと思った。 先日Kindleした幡野広志さんの本「ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。」これ、長男にプレゼントしようって思った。これからの子…

幡野広志さんの本、久々にいい本に会いました。

久々に泣きながら、頷きながら読んだ本でした。幡野さんの本は子育て中の人やこれから結婚する人に特に読んでほしいって個人的に思いました。逆に私の親の年代だとイタイところを突かれて腹が立つかもしれない。 note.mu 本の中で印象に残ったところのうちの…

こんな変な時期に手帳を変えることにしました。

先日たまたまアマゾンで見つけたこれ♫すごく使いやすい。以前はほぼ日ユーザーでしたけど、あれ、ハーフしても重くて。あと中のメモリが細かいので私のようなざっくり人間にはページを無駄にしてしまう。それで今度は100均のペラペラな手帳にしたら、今度は…

推しのある人生を

そういえば私、ここのブログのタイトルを変えました。「推しのある人生を」(笑) 去年放送後に人気が出始めて今年(2019年)映画になる「おっさんずラブ」ってドラマ、これに出てくる俳優の林遣都さんにハマって。とりあえず東京まで舞台を見に行くとかそん…

ダメな職場にはダメな人が集まる

過激な(笑)タイトルですけど、そんなことを思った話をひとつ。 ある時、昔のバイト先で一緒に働いていたCさんのところへ会いに行きました。同じ年齢の子供のいる主婦同士なので随分と話が弾み、共通の話題である元職場の話に。そこの職場は女性が多いので…

ホームページの体裁を徹底的にシンプルにしてみた

一番見てほしいのを一番むかって左上に持ってきて、あとは適当なんですが、時々他人様のホームページを見ていると「レイアウトはオシャレなんだけど入り口どこだよ?」とか「字ぃちっちゃ(-_-;)」というのがありまして、それだけは避けたい。 crayons-and-pe…

主なカテゴリー記事一覧

crayons-and-pencils.hatenablog.com 最近は書いていませんが、糖質制限は続いていまして、糖質制限をさぼると体は重いし変な眠気は襲ってくるし、大変です。 ***** crayons-and-pencils.hatenablog.com 正直うちの母親は毒親です。本当に大変で、どれ…

メンタル的に自分の身を守る方法

cakesで連載されていた小池龍之介さんの連載。 これにとても共感したので本を買いました。 その本を少し紹介していきたいと思います。 やっかいな人を自分のお城に入れない方法 作者: 小池龍之介 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2019/01/31 メディ…

パートタイムで働く主婦のはまる罠

これを読んでいる主婦の方の中で、子供が大きくなり子育てにかかわる時間が少しずつ減り、時間の余裕が出てきたので働きに出る主婦の方も多いと思います。私はとあるフランチャイズの飲食店、数カ所で働いていたことがあります。接客業は好きですし楽しい。…

老後の面倒はみてね

このタイトルの言葉は誰が発したかというと、私の妹が以前私の息子たちに向かって発した言葉です。結婚するしないは自由ですし、事実婚という方もいます。一生独身を通す方だっているでしょう。それは自由です。その人の人生ですし。ただ、タイトルのような…

高齢で子育てするということ

先に断っておきますが、高齢で出産した方を全て非難したいということではなく。 私の知り合いに40歳後半になってから子供を授かった男性がいる。音楽活動を続けているのだが、子供を養う程の余裕はないらしい。つまりフリーランス。彼の奥さんは子供を保育園…

友人を整理する

こんなタイトルを書くと酷い奴か?と思う人がいるかもだが(笑)リアルで会ってる人には自分が死んだ時に葬式に来てもらいたい人だけと仲良くしたい。経験上、葬式ってとてもとても面倒すぎて残した家族に葬式出させたくないんだが、もし残された家族の為に…

お母さんの味方

虐待のニュースが報道されてからここ何日も、子供のいる母親(父親)や児童相談所への批判的な意見をちょこちょこ目にするようになりました。 私個人としては「近くに小さな子供のいない環境でここまで生きてきた人が多い」ので子供がどういうものなのか?を…

断捨離しないとね

マンションのひと部屋を買い、8月に引っ越しをすることになりました。4月の中旬に単身赴任が終わって戻ってきた夫が突然言い出してから、文字通り夫は「寝ても覚めても不動産の話」しかしなくなり、他に世の中には話すことが山のようにあるだろうにどうして…

電話嫌い。

電話苦手です。というか大嫌い。電話は相手が見えないから今何をしているかわからない。なのに情け容赦なく掛かってきて、デリカシーのない相手だとこちらの都合を聞かず、一方的に話始めたりする。相手が今忙しいのかどうかなんてお構いなし。だから電話が…

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.