読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレヨン君とえんぴつ君

ただいま line LINEスタンプ、販売中。

お客さんの立場になると、確かに関係性のない人から勧められるのは無理があります。コワ━━━((;゚Д゚))━━━!!怖い。

ニュース

数週間前のことなんですけど、たまたまツイッターで面白いことをつぶやいていた人がいたのでそれをシェアしました。特に理由はなくて面白そうと思っただけです。内容はどんな呟きか忘れてしまいました。忘れてしまうくらいなので大したことなかったのかも(笑)
その後、その方がフォローしてくださったので、特になにも考えずフォローバックしました。
そうしたら突然、その方からメッセージが入りました。
内容はざっくり言いますと「私のツイートに関心を持ったということは私のビジネスにも関心があるということですから、情報いりませんか?」という内容でした。
正直、「怖い、気持ち悪いわ」って思って、フォローを外させてもらいました。

私のツイートを全然交流のない方がリツイートしてくださることもあります。きっとリツイートのリツイートを見て辿ってきたとか、あるのだと思います。それはSNSのこういう機能上の性格なのでそれは何とも思いません。それが嫌ならカギをかけるという機能があるわけですから。かけていないのだからリツイートをいくらしてくださってもかまいません。フォローしてくださった方をお礼にフォローバックする事も良いと思います。

私が気持ち悪いわーーーと思ったのは、たった一度リツイートしただけで「知らない相手を強引に自分の商売に結び付けよう」としたその行動です。交流のある慣れた相手からのメッセージならまだしも…。
商売に限らず相手のことも考えず、きっと物事がウマくいかない人はこういう強引さなんだろうな、なんて思いました。私もそうならないように気を付けなければね。

その後にこんなブログを発見しました。

www.ex-ma.com

この↑↑↑ブログに書かれている通りです。慣れてない人から突然、ビジネスどうですか?なんて普通の感覚の人は警戒しますって(笑)
やはり知らない人の情報より、常日頃から親しんでいる人の情報を信用しますよね。このブログを書いていらっしゃる藤村さんという方は北海道出身。もうそれだけで札幌出身の自分にはプラス1です(笑)
この藤村さんのブログの一番最初のページの生い立ちを読んで「そうそうそう、田舎って不良になりやすいのよw」なんて親しみをもって読ませていただきました。
北海道出身の方は読んでみて(^^♪

ビジネスといえば、最近、私の大好きなサンバパーカッションの大好きな姉御が独立してドラムサークルの事務所を立ち上げました。ドラムサークルを通して個人のやる気を引き出して仲間との共感、一体感とを得られる素晴らしいものです。会社の研修とか病院のケアなんかにも使えるんですよ。
応援しているので、↓↓↓どうぞみなさん見に来てね♪

smilebeat.jp

最近の更新

crayons-and-pencils.hatenablog.com

crayons-and-pencils.hatenablog.com

crayons-and-pencils.hatenablog.com

 

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.