クレヨン君とえんぴつ君

ただいま line LINEスタンプ、販売中。 音楽と絵と子育てが好き。

毎週募集しているところは危ない。

最近、高校生のウチの子供がアルバイトを始めた。そのアルバイト先に決まるまで何度かアルバイト情報誌を買ってきたり、無料のものを貰ってきたりしていました。
ちょっと覗いてみると、毎週、毎号募集が載っている企業がいくつもある。本当に欠かさず。
昔、北海道でも老舗のアルバイト情報誌で紙面の文字を打ち込む短期の仕事をした事が有るが、とても小さな掲載枠でも結構な値段がした記憶がある。今はどれ位の金額が掛かるのだろう?と思って検索してみた。
ここの情報誌は1週間で1万円〜。予算にもよるのだろうが、そんなに大きな枠ではないだろう。一週間で1万円だとして月に4万円〜5万円、毎週募集しているところはこれをずっと払い続けているのだ。
パート、アルバイトが定着しない企業はこれをずっと払い続け募集し続けなければならない。定着しないという事はおそらくはブラックの事が多いのだろう。
人が定着しない上に経費がかさんでいる企業になんて、働きに行きたいと思うだろうか?定着しないという事は、人が定着しないブラックな理由があるからで、それを改めなければ無理なのでしょう。改めなければ人出不足のための店舗閉鎖などが起きるのでしょう。
実際、うちから2つ先の駅の近くにあるラーメン店は営業時間短縮の上に週2日休むようになりました。入り口横に貼り紙がしてあり、深刻な人出不足の為、と書かれていました。「こんな事を平気で書いちゃってるけど、きっと社員がバイトでもいじめて辞められてしまってるんだろうな…」なんて邪推してしまいました。

広告を非表示にする

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.