読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレヨン君とえんぴつ君

ただいま line LINEスタンプ、販売中。

今日はLINEに関係のない話で、

FXの話を書きます。
去年知り合ったお友達(正しくは飲み友達)がたまたま、企業家さんで会社を複数経営する実業家さん。その友達がFXを薦めて来ました。
は?FXって何?という状態で始めました。証券会社に口座を開設すると500円がもらえるという会社にして(あまり高額になることはしたくないので)スタート。
その前に模擬トレードで練習ができるアプリでスマホで練習。練習を始めたものの、専門用語は出てくるわ、チャートの読み方はわからないわで専門書の本の中で初心者でもわかるような簡単な本を購入しました。
そしてーー、口座に振り込まれた500円が現在113円まで減ってしまいました。(この500円は練習と思っているので一回のポジションが超少額なのです)これが桁が違ったら怖いなと思いました。

とりあえず、1カ月半やってみた感想。

トレードをしている間は画面から目を離さない、ホントに大変だなと思いました。片手間では出来ません。体調の良い時でなければできませんね。判断を間違えるし。
サラリーマンやOLさんが空いた時間で出来るというのは、例えば1時間の休み時間の間に絶対にチャートから目を離さない、と言うことですね。トイレにもスマホを持ち込むくらいでなくては。ちょっと目を離したとたんに、相場が予想と反対方向にいってしまったりしましたし、体調が悪くてうっかり画面から目を離してうたた寝してしまった時も相場が予想と反対方向へ行ってしまったりしました。
パソコンの画面もひとつじゃ足りない。いろいろな判断材料を表示しながらやらないとならないんですよね。

とりあえずは大変さはわかったですし、勉強になりました。
これからも「少額」で続けたいと思っています。


最近の人気記事

crayons-and-pencils.hatenablog.com

crayons-and-pencils.hatenablog.com

crayons-and-pencils.hatenablog.com

crayons-and-pencils.hatenablog.com

crayons-and-pencils.hatenablog.com

 

広告を非表示にする

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.