読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレヨン君とえんぴつ君

ただいま line LINEスタンプ、販売中。

心の話

普通の毎日(または子供たち)

カラーセラピストの友人に「ナリ君のブログを読むと良いよ」と勧められたので読むようになり、ナリ君から今度はみやまちえちゃんを知って、その次に友人がシェアしていた、心屋さんとかを知って、一番この友だちがイチオシなのが子宮委員長はるちゃん
最近は尾関さんって方をシェアしていたし、本田さんって方の記事もシェアしていた。ナリ君の話は心屋さんの書いていることによく似ている。

スピリチュアル系というの?

友人がシェアするのはほとんど読むのですが、そうかーーって、思ったことをまとめると

よく自分と会話しよう

ってことかなと。

(鏡見て「あなたはだあれ?」じゃないですよ、あぶないw)


自分がいまどういう状態なのか、何をしたいのか、細かく細かく、つまり「今日の朝は納豆ご飯にしたいのか、TKGにしたいのか、甘いフレンチトースト食べたいのか」までよくよく考えてそれを明確にしなよ、ということなのかと。
本当はのんびり部屋で寝ていたいのか、趣味の水泳に行ってさっぱりしたいのか、一日中森で鳥の声を聴いたり虫探しをしたいのか、

何をしたいのか?


でもほとんどの人は忙しい生活だったり、周囲からの圧力等で、そんなことをゆっくり考えることを忘れてしまっていて、食べるものもパターンになって着るものもパターンになってしまっている状態、趣味だと思っていた音楽は実は違ったのだけど、なんとなく聞いちゃう状態、なんとなく毎日同じことをしている状態、惰性でぼんやり暮らしているので、だからトラブルに出くわすとどうしていいか分からなくて「ぎゃぁぁぁ」と叫びだしたくなる状態、だから胃が潰瘍になっちゃったりするのではないかしら。

もっと分かりやすく言うと、いつも同じ道を通って出勤していると、今日は用事があって途中で曲がらなきゃいけないのに、慣れてしまいぼんやりして忘れて通り過ぎて、後から気が付いて「やばいよーー」ってパニックになっている状態(笑)

自分と対話する、これはとてもよく分かった。はるちゃんやナリ君を教えてくれた友人に♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪したい。私の場合は結婚前は親が困った人で(笑)結婚後は困った親のその上に子育てで忙殺されていたので、「物をよく考える時間」を確保していない状態だった。

f:id:lavechamo:20160921082546p:plain



困った親っていえば。

前にもこのブログに「うちの親は毒親だ」って書いたけど、毒親は不安を抱えている人っていうのが冒頭のナリ君のブログに書いてますが、私の考えはちょっと違います。親は不安を抱えてるというところは同じ。
ただ、私の場合、その親の持っている不安は病的なものと思っている。境界性人格障害
不安のあまりトラブルを起こしたり攻撃的になったりする心疾患で何をやってもどんなことをしても沼のように重い泥のような不安が次から次へと沸いてくる、どんなに恵まれていても不安で不安を埋める事が出来ない。不安を他人を利用して埋めよう埋めようとするので、相手の都合を一切慮ることが無いため家族仲が悪かったり、友達が出来なかったりする。
毒親と呼ばれる人はその強弱があれ、ボーダーライン症候群、つまり境界性人格障害なんだろうな、と思っている。

これ、医者では治せない、と書いている人もいます。

私は「毒親」の不安を解消なんて出来ないし、医者でも治せない事を私なんてもっと治せないし、親を変えてやろうとも思っていない。

ではどうするか?というと放置する。何を言ってきても反応しない。絡んで来たら「それはその人の問題で、私の話ではないし責任ではないし私は関係ない」でしっかりと突っぱねる。
ボーダーライン症候群の人の特徴として、不安を埋めるために他人をコントロールしたいと考えている。「みんなが言っている、だからあなたはこうしなさい」「親戚の誰それがこんなことを言っている」「友達の何さんがこんなことを言っていた、だからあなたは間違っている」と人を巻き添えにしようとする。巻き添えにする人を増やして不安を埋めようとする。

だから相手にせず、放置するしかない。

だけど「毒親」やボーダーライン症候群の人に狙われやすい人は「放置」したことに「罪悪感」を持つ。


私もそうでした。

例えば、これから友人と出かけるのに親は不安を埋めるために出かける事より親を優先して欲しくて執拗に理屈をこねて(本当にわめいたり詰ったり大変)絡んでくるのだけど、親を相手にしないことに対して「罪悪感」を持ってしまう。
でもこれ、親、間違ってますから。相手に予定があるのを知っていて強引に変更させたいという、一方的な要求を飲ませて自分の不安を解消させたいだけ、
……とういのに気が付くのに何年もかかりました。

うちの母は近所の人の都合を考えず、絡んで絡んでやめないので、しまいには私のところに苦情を言いに来る人まで出てきました。母が家の中から外へ出るとそれまで外に居たのにササッと家に入る人までいました。
母に注意すると逆上しますし、これは母が自分で「自分は病んでいるから近所の人の嫌がる行動は控えよう」と気が付くまで、続くでしょう。でも仕方がないことですし、それにたいして罪悪感を持つ必要はない、と思っています。

*****

ちなみに(笑)
上に書いたスピリチュアル系ってほとんど意味わかりません。光が見えるの竜が見えるの言われてもピンと来ません(笑)

うちの息子に「人間ってね、消化の時の化学反応で発光するんだよ、微量の赤外線を放出しているし」って言われて、ドラゴンボールを思い浮かべたりするくらい(笑)スピリチュアルってよくわからないです。

でも息子の科学の理屈でいけば、良いものを食べて健康で良い消化をすれば、良い発光して良い赤外線を出すのかもしれません(笑)

 


*******
ツイッター好き過ぎて毎日つぶやいています、主に売れてるLINEスタンプ、子育て、などについて。

f:id:lavechamo:20160830194428j:plain

f:id:lavechamo:20160906110321j:plain

 

 

広告を非表示にする

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.