読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレヨン君とえんぴつ君

ただいま line LINEスタンプ、販売中。

友達は厳選しよう。

新しい今年の目標にプラス。

 

私はよく妬まれるし、中傷されるし、ひどい時は面と向かって罵倒された事もある。

 

私は物怖じしないからか『わからない事は聞こう!』の方針なので、相手に話しかけたのがきっかけで仲間や知り合いが増えるが、それが気に入らないとかで罵倒された事がある。その内容は、ほぼ、相手の妬み。『私に友達が増えた、それが何でアンタに関係あるの?』みたいな事柄で。

 

私は子供が3人います。夫は背が高くイケメンで大手企業のサラリーマンで単身赴任中。私は趣味が多く、自由にさせてもらっている。お酒が強いのでよく飲みにも出て、すると顔見知りが増える。

……私のこの紹介文、どうですか?(笑)勝ち組?って思った?妬ましいって思った?

 

なぜこんな事を書いた方言いますと。

 

実際、フェイスブックに子供の事を書くと『自慢か?』って書かれた事があります。バツイチで子供の居ない知り合いに。

 

私は子供が好き好きで、どうしても日常の事と言えば子供中心の出来事になりがちですが、では、このバツイチ子供の居ない人に気を使って好きな事を書いてはいけないのか?と言うと、そんな事は無くて、妬み僻み嫉妬心をぶつけてくる相手の方の心の中の問題。

 

それはその気持ちを持っている人自身が自分で解決すればいい事で、人に嫉妬心をぶつけたからと言ってスッキリ解決するわけでは無く、私と同じような立場の人を見るたびに、この知り合いは自分で自分を嫌な気分にさせなければならなくなる。

 

この↓ブログにある通り、立場が近く、かつ少し差がある時に人を妬んだり僻んだりするのでしょう。

 

友達は、1番の敵 | 女性の起業・ビジネス、カウンセラーセラピスト・物作り作家の集客、ブログの書き方、夫の浮気・セックスレス・アダルトチルドレン・モラハラ・不登校・敏感すぎる人(HSP)・離婚の悩み解決、言葉の羅針盤。自由な生き方。無料相談も。

 

嫉妬心、妬み感情の強い人の心の中では『あんな人は間違っている!どこかに間違いがあるに決まっている!』って善悪を決めつけたい(ジャッジしたい)気持ちがいっぱいなんだろうな。そうしないと、そうじゃない自分が辛いから。

それにジャッジしたいのはどこか奥の方に『私は可哀想、私の気持ちを分かって』という気持ちがあるからで、『あなたは私のことだけ見て欲しい、私のことだけ考えて欲しい』と、強い一方的な要求があって、その時、一方的で我儘な嫉妬心をぶつけられた側の不愉快な気分には思いが至らない。

 

人に嫉妬心をぶつけてばかりいると、そういう環境や人間関係ばかりがやってくるよ。
つまりいつまでも辛いのよね。こういうのを引き寄せの法則というの?

 

■これも!?究極の引き寄せの法則ですな。 - ナリ心理学

 

自分の中の辛い気持ちをよく観察した方が良い、それは自分で解決するもの。

 

今年の目標がひとつ増えました。

● 友達は厳選しよう

 

****
ラインスタンプ作っています。
https://goo.gl/Sy5Ytf
**** 

 

広告を非表示にする

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.