推しのある人生を

ブラジル音楽と酒と子供を愛してる北の酔っ払い

コントールされるということは、コントールしているということ

毒親について色々書いていますけど、毒親に限らずハラスメントも共依存もベースの1つに〝相手をコントールしたい〟という無意識の強い強い願望があります。

https://kotobank.jp/word/コントロール-506477

コトバンクによれば、
ちょうどよいぐあいに調節・統制すること。管理。

例えば、あなたが今とてもミカンを食べたいと思っている、でも他人をコントールしたいと思っている相手は〝いや、そこはリンゴでしょ?〟と勧めてくる。ミカンが食べたいので、と断れば他人をコントールしたいと思っている相手は色々手を尽くして何とかあなたにリンゴを食べさせようとします。
それがハラスメントをする人なら〝俺のリンゴは食えないのか?〟と脅してくるし、毒親なら〝親がリンゴを食べろって言ってるのに。親の言う事を聞けないなんて、なんてワガママだ〟と貶し詰ってくるのです。

つまり、あなたの食べ物の嗜好を管理、調節、統制したいのですが、相手はやり方が強引で乱暴、あなたのミカンを食べたいという気持ちを尊重しなくても良い、軽んじても良い、と考えているわけです。

では、こういう人達をどうしたら良いか?

 

 

 

 

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.