Your SEO optimized title

推しのある人生を

便利で合理的なもの好き、買ったもの、日々試したもの記録

書籍 お勧め本

やりたいことがあるなら時間節約、そのコツ

やりたいことがあるなら時間節約、そのコツ #小さいノート #時間整理術 #習慣が大切 #習慣化のコツ #はてなブログ

依存体質の人に対する対応について考えてみた話

依存体質の人に対する対応について考えてみた話 #依存/共依存の手放し #依存から自立へ #依存

衝撃的な内容の本を2冊kindleした話

衝撃的な内容の本を2冊kindleした話 少子高齢化の対策がなぜ効果がない理由を指摘している本 父がひとりで死んでいた #kindle #おすすめ本 #ブログ更新

スマホの使い方の本をオススメしたほうがいいです

スマホの使い方の本をオススメしたほうがいいです ★本もつけてあげましょうね ★見やすいしわかりやすい本ならこれ #スマートフォン #iphone #Android #ムック本 #はてなブログ

メンタリティを落ち着かせ、辛い生き方から抜ける

メンタリティを落ち着かせ、辛い生き方から抜ける 🌟反応しない練習 🌟合理的なメンタルトレーニング 🌟人間関係で苦しまない生き方 #はてなブログ #ブログ更新

これをやると明日が変わる内容が書かれている本

これをやると明日が変わる内容が書かれている本 早起き術の本 実践しています #はてなブログ #朝活 #早起き術 #時間管理 #早起き習慣

M9notesで思考の整理整頓をしてみる

M9notesで思考の整理整頓をしてみる ☆忙しいと初心を忘れる ☆テーマを決めて8個書く #思考の整理 #M9notes #ブログ更新 #はてなブログ

女性の不調の改善に私のとった方法はこの2つ

女性特有の症状への対処その1 低容量ピル 女性特有の症状への対処その2 プラセンタ 女性特有の症状への対処その1 低容量ピル 私は昔からホルモンがどうかしちゃっています。生理がめっちゃくちゃに不純で重く、痛みや頭痛とダルさで倒れた事があるくらい。独…

人生をシンプルにできる本 ThinkCleary

おすすめの本 ThinkCleary ウォーレンバフェットの話 久々にじっくり読んだ良書でした。最初に本屋で見つけた時は目次の「静かな生活を大事にしよう」の一行が目に飛びこんできたため。 人生を楽にするシンプルな生活の勧め 私の住んでいる場所の隣の地区は…

日本人は『やめる練習』が足りてない、をじっくり読みました。

昔、長男を裸足でベビーカーに乗せて押して外を歩いていると、見知らぬおばさん(おばあさん?)に「子供を裸足にするなんて寒いのに酷いわ、靴下を履かせなさい」といきなり言われたことがあります。場所はたしか市場の出口。うちの子は普段から少し体温が…

失敗してもチャレンジできる世界

「自分が望んでいること」よりも「恥をかかないこと」の方が大事になってきたりします。 例えば、失敗することが恥ずかしいことだと思っていると、 当然チャレンジするのは難しくなる。 椎原崇さんのブログから引用 「恥」について | 椎原崇オフィシャルブロ…

運が良い人になる、たった1つのコツ

ホントこの本のタイトル通りでー。 半径3メートル以内を幸せにする 作者: 本田晃一 出版社/メーカー: きずな出版 発売日: 2019/02/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る いつもラッキーな人って、嫌いなことや嫌なことは徹底して…

「人の気持ちを想像しすぎない」野本響子さんの記事

cakes.mu 日本には「察する」という習慣がある。 外国に行くとそんなものない。して欲しいこと、して欲しくないことは「これこれこうだからこうだ」と明確に意思表示をしなければならない。 この記事に出てくる 小さい頃、国語の授業で、主人公の気持ちを想…

学生アルバイトが定着しない理由

私はサービス業が向いてるのか、数カ所の飲食店で働いた経験があります。そしてアルバイトが定着しない店、すぐ辞めてしまう店の共通項があるな、と気がつきました。それは古株アルバイトや正社員などの責任者の人柄によるということ。 あるお店は女性店長が…

「怒らない力 マレーシアで教わったこと」

マレーシアで暮らす「編集者・ライターの野本響子さん」 の書くマレーシアの話。https://cakes.mu/series/4360 cakes.mu これの100分の1でも日本にあると、とても生きていきやすいのではないかしらと思う。次に人間に生まれ変わるなら最初からマレーシア生…

どうしたら損をして、どうすれば損をしないかということ。

日本は独特の「察して欲しいテレパシー」(笑)能力が高い者同士が一緒に暮らしていますが、私はコレも甘えの一種だよなって思っていて。言葉もよく話せない赤ん坊に対してなら先回りして、赤ん坊の様子から“察して”色々考えをめぐらす必要はあるけど、大人…

幡野広志さんの本、久々にいい本に会いました。

久々に泣きながら、頷きながら読んだ本でした。幡野さんの本は子育て中の人やこれから結婚する人に特に読んでほしいって個人的に思いました。逆に私の親の年代だとイタイところを突かれて腹が立つかもしれない。 note.mu 本の中で印象に残ったところのうちの…

ダメな職場にはダメな人が集まる

過激な(笑)タイトルですけど、そんなことを思った話をひとつ。ある時、昔のバイト先で一緒に働いていたCさんのところへ会いに行きました。同じ年齢の子供のいる主婦同士なので随分と話が弾み、共通の話題である、元職場の話になりました。そこの職場は女性…

習慣化の極意

先日、こんな本を買いまして。たしか…誰のおすすめだっけかな?(笑)こういうビジネス書的な本って読んで満足してしまうところはないですか?(笑)ちょっと実践しようかなと考えています。 この本には「習慣化」についても書かれていて、ネットで発信する…

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

という本を読みました。 内容は、 *「交流」と「情報発信」の違い、ほとんどの人が交流はしているけど、情報発信はしていない *「価値のある発信」とは? *ブログは毎日更新、ワクワクする事など人間の感性から湧き上がる事柄の方が続く、仕事として「お…

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.