Your SEO optimized title
「本ページはプロモーションが含まれています」(PR表記)

限りある時間の使い方

このタイトル通りの本をオーディブルしました

時間は限られているのだから、やりたいと思った事はすぐに取り掛かろう。人生は4000週間しかない。これは衝撃的な事実だが、その4000週間をどうやって使うか。

4000週間とは年にすると76年。

2000週間で38年だ。

へぇー、あなたはもうどれぐらい過ぎていますか?

 

 

効率化が進みすぎて余計忙しくなった、現代人

これはとってもよくわかる。

例えばロボット掃除機を使って食器洗い機を使って、家事の浮いた時間を自分の余暇として使えるかというとそんな事は無い。今度は別の家事が入り込む。

家族から銀行に行ってきてと頼まれたり、買い物を頼まれたり、ご近所の方に頼み事をされたり、少しも休む時間がなくなる。

仕事が早く終われば空いた時間に別なところから別のことを頼まれる。仕事が早いと思われると、「では、ついでにこれもお願いします」といった具合だ。

仕事の遅い方の人が時間は実は有効に使えているのかもしれない。

時間が目に見える形ではなかった時代

この本には16世紀頃は農民は年間150日間しか働かなかった説が紹介されている。昔は村のお祭りやその準備や教会の行事等の方が仕事より優先されていたため、余暇の方が中心だったと言う話が紹介されている。

現代の様に仕事に縛られるようになったのは時給制度が出来てからだそう。

現代なら出身地のお祭りがあるので休みをください…なんて言おうものなら非難されて、大変な目に遭いパワーハラスメントなんてされそう。

仕事中心に生きるのには限界がきている

やりたいことがあって、時間が欲しくて、仕事や家事を効率化するなら良い。例えば私なんてドラムを叩いて練習する時間が欲しい。そのためには家事を出来る限り効率化したい。

でもこれと言ってやりたいな、と思うことがない人はどうだろう?そういうタイプの頼まれて、どんどん仕事を入れられてしまう。疲れてイライラした生活になっていく。

自分がやりたいなと思ったことをまず優先するために、そのための時間節約術というものがあるのではないかしら。

まずはやりたいことを先にやるに限る。

 

 

✳ここ最近の人気記事✳

 

 


 

 

 

clik here ⇒ Youtube Twitter アカウントあります 

動画やインスタグラムはこの画像をクリック

動画やインスタグラムはこの画像をクリック

 

Store Information
スマホケースベビービブエプロンステッカーレターセット栓抜き等、300種類以上販売中。
クレヨン君とえんぴつ君 by SUZURI
クレヨン君とえんぴつ君 by Zazzle.co

イラスト&写真 無料ダウンロードページ
私の描いたイラストや写真をダウンロードできます。
クレヨン君とえんぴつ君 by イラストAC (無料)

クレヨン君とえんぴつ君 by 写真AC (無料)
※ 遊歩道の石垣の写真が大人気です

クレヨン君とえんぴつ君のLINEスタンプ 発売中
※ ベルギーの方や台湾の方、タイの方にたくさん使っていただいています 本ブログのデザインもしくは レイアウトを構成する個々の要素、素材、ロゴを、 みっちゃんの許可なく、再利用及び複製、 再配布することは出来ません。ブログに掲載していますイラスト及び写真を金銭取引を目的とします販売などにおいて無断で使用されることは固くお断りいたします。著作権は放棄しておりません。 使用されたい場合はご一報ください。

★ ☆ ★

私のホームページはコチラです。 https://crayons-and-pencils0114.jimdo.com/
サンバ楽器のイラストや鳥などを載せています。

 

 

アクセス人気記事