Your SEO optimized title
「本ページはプロモーションが含まれています」(PR表記)

映画祭が各地で開催されるのはエンタメ復活してるみたいで嬉しい話

映画祭が復活

10月24日(月)~11月2日(水)、

東京国際映画祭が開幕、3年ぶりのレッドカーペットに二宮和也さんら登場 : 読売新聞オンライン

エンターテイメントが復活してくるのはとても嬉しいですね。

YIDFF: リンク: 国内映画祭・開催月別

日本の映画祭2022情報

北海道にも代表的な映画祭があって

一つ目は夏に開催のゆうばり国際ファンタスティック映画祭

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 | YUBARI INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL 映画人の“故郷”としてのゆうばり。映画人と映画ファンが集う日本初のリゾート型映画祭。1990年より北海道タ張市で誕生した映画祭は、特別招待作品、国際コンペティション、オマージュ上映、特別企画など、ハリウッド大作から邦画、インディーズ作品まで幅広く上映作品が集められ、日本国内でも有数の歴史ある映画祭のひとつに数えられます。

 

ふたつめは札幌国際短編映画祭

Sapporo International Short Film Festival & Market | SAPPORO Short Fest | 札幌国際短編映画祭

2006年から始まったばかりの年数の若い映画祭ですが、将来が楽しみ。

3つ目が新千歳空港国際アニメーション映画祭。

これは知り合いが作品を出したことがあるので親近感があります。

第9回 新千歳空港国際アニメーション映画祭

年間100本見てた人

昔、同級生に年間100本は映画を見るというクラスメートがいました。ひと月に8本強、週末は映画館しか行かない計算になります。そのクラスメートに何度か映画に連れて行ってもらったことがありますが、ちょっと個性的というか、独特な世界観の映画が多かった。東宝とかシネコンなんかでやるようなものではなく、席数も30から40程度のミニシアターの様な場所でした。昔は札幌にもミニシアターがたくさんありました。

今思えば貴重な体験でした。

私はショーシャンクの空にが好きでした。ミニシアターじゃなかったけど。

テレビで放送したことがあって録画して多分60回以上見ました(笑)ブルーレイ版買えよって話ですがデッキが壊れていたので買いませんでした。疲れるとこれを見ます。

オンデマンドもいいけど映画館もね

大画面の良い映像と音の迫力を考えるとやはり映画館がいいなと思います。

最近行けてないんですけどね。映画って知らない世界を知ることが出来ます。テレビ番組のバラエティの様なスポンサーにばかり都合の良い内容ではなく、世界観を表現し知らない世界を教えてくれます。

✳ここ最近の人気記事✳

 

 


 

 

 

clik here ⇒ Youtube Twitter アカウントあります 

動画やインスタグラムはこの画像をクリック

動画やインスタグラムはこの画像をクリック