Your SEO optimized title

ミトン手袋とぼっこ手袋

友人に「なんで北海道の人は指に分かれていない手袋をぼっこ手袋というの?」と聞かれた話

いやそんなこと言われても(笑)方言と同じで子供のころから使っているのでわかりません。

ちょっと調べてみたら天気サイトに載っていました。

北海道ではミトンの手袋を「ぼっこ手袋」とよぶ。「ぼっこ」って何だ?(tenki.jpサプリ 2018年12月19日) - 日本気象協会 tenki.jp

tenki.jp

北海道ではミトンタイプの手袋のことを、なぜぼっこ手袋とよぶのかは定かではありませんが、5本指に分かれている手袋よりもぼっこ手袋のほうが指が冷えにくいので、ぼっこ手袋は若い女性にも人気です。
棒っきれのことも「ぼっこ」とよぶ。アクセントは“こ”。

つまり、よくわかりません。方言だと思ってください(笑)

最近手袋を買いました。スマホ対応の指先だけ色が違うもの。残念ながら反応しませんでした、とほほ。

北海道民はこのデザインをぼっこ手袋という

指がバラバラにならない分温かい。

 

Amazon売れているミトン手袋一覧

指先を温めるのも大切だけど、手首もね

私はアームウォーマーを頻繁に使います。手首も冷えると指の先まで冷えてしまって集中力が欠けてしまうので。

f:id:lavechamo:20221031085710j:image

身体が冷えると病気になりやすい

私も実は長い事この引用記事と同じことを思っていて、体温の低い人は病気に罹りやすいと言われていますが、末端が冷たいという事は冷えた血液が身体に戻っていくという事だからあまりよくないんだろうな、と思います。

冷え性」は、人が寒さを感じない程度の温度環境で、手足や下半身などが冷えて、つらいと感じる自覚症状のこと。指先などが冷たくなっていても、身体の中心部の温度は正常なことが多くあります。一方「低体温」は、深部体温(脳や内臓など身体内部の温度)が下がってしまうことをいいます。

「冷え性」よりも危険な「低体温」

体外から侵入してきたウイルスや菌を排除してくれる白血球やリンパ球は体温が上がると活発化すると言われています。体内の温度が下がると、免疫力や新陳代謝が低下し病気にかかりやすくなってしまいます。

【冬は「3つの首」を温めよう!】血行を良くして体調改善!|賃貸のマサキ

身体の末端を温めて病気に罹りにくい冬を越しましょうね。

✳ここ最近の人気記事✳

 

 


 

 

 

clik here ⇒ Youtube Twitter アカウントあります 

動画やインスタグラムはこの画像をクリック

動画やインスタグラムはこの画像をクリック

 

Copyright© 2014 クレヨン君とえんぴつ君 All Rights Reserved.